KAZURART 工房『阿無』

koubouamu.exblog.jp
ブログトップ
2014年 06月 06日

今日は、ぶら~っと!

e0098611_10484240.jpg
 出津教会  長崎県外海町

明治初期、フランス人宣教師マルコ・マリー・ド・ロ神父が、日本に来日し大浦、外海を中心に布教活動を行い、優れた知識と様々な建造物を始め、信仰や暮らしは、今も息づいている。
[PR]

by koubouamu | 2014-06-06 11:04 | その他 | Comments(3)
Commented by NOYURI at 2014-06-07 11:23 x
あら~っ!昨日はこんな良いところへ行かれたのですか?
空が珍しく青かったですもんね。
あるところの帰りに、ちらっと「お宅へ寄りたいなあ」と思ったのでした。
私、少し元気になりましたよ。
Commented by koubouamu at 2014-06-10 21:32
NOYURIさん、こんばんわ。
友は、この教会から旅立ちました。悲しかった~!
会いたくなったので久し振りに教会を訪ねました。



Commented by NOYURI at 2014-06-14 15:39 x
いつかそんな話をされていましたね。
わたしは空が青い時、なぜか今は居ない人のことを思うことがあります。
そして、その高い高い空の一番上まで探してもその人は居ないのだと思うと余計悲しくなります。


<< 図書館用に編みました。      ナンジャモンジャの花  >>